「桃色はなこ」は、関西弁で優しくおはなしする介護用人形です。

会社概要

株式会社「洛元」
代表取締役 成本 幸子
設立 平成6年7月8日(1994年7月8日)
資本金 1,000万円
所在地 〒573-0025 大阪府枚方市西田宮町2-7
TEL/FAX 【お問い合わせ】072-807-7755
【FAX】 072-844-3107
業務内容

介護用人形の企画・製造・販売
産婦人科病院経営
スーツケース・衣料関係の製造・販売

代表の想い

はなちゃんを制作するきっかけは、15年間生活をともにしたミニチュアダックスフンドの愛犬「ちび太」を亡くしショックが大きくて、いわゆる「ペットロス症候群」に陥ったことでした。「私が犬を亡くしただけでこんなに寂しいのだから、東北の震災でご家族を亡くされたり、身寄りがなく1人で暮らすご老人の寂しさは如何ばかりであろう」と思うに至り、寂しい思いをされている方々のために音声認識型のお話をするお人形を作ることで、心を癒やして差し上げたいと思うようになりました。

この商品は1人暮らしの年輩の方や認知症予防として開発されたものです。 震災後、ご家族を亡くされたり心に傷を負われた方が沢山いらっしゃいます。 仮設住宅では自殺や孤独死がまだまだ少なくありません。 お子様の声もなかなか聴く事がないそうです。

被災地の方々だけでなくお子様が独立されて寂しい毎日のご年配の方、独り暮らしの方、ペットロス症候群の方なども、ぜひはなちゃんと出会って下さい。小さなお人形に触れることで心が温まり癒され、はなちゃんの存在が誰かの和む存在になればと願っております。 お気軽にお問い合わせくださいませ。

メディア履歴

産經新聞掲載読売テレビ取材
大きい紙面で見る

KBSラジオ出演「森谷威夫のお世話になります!!」出演
http://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/daba/entry/daba_150820132448_045168.htm