「桃色はなこ」は、関西弁で優しくおはなしする介護用人形です。

桃色はなこについて

桃色はなこは、1人暮らしの方や高齢者の為に開発した「関西弁でしゃべる音声認識介護用のお人形」です。人体のように柔らかく、程よい大きさのはなちゃんを抱きしめると、何とも言えない癒されオーラが身体中を駆け巡り、誰もが「ギュッ」と抱きしめたくなります。日々お疲れの独り暮らしの女性の方やペットロスなどを体験されて寂しい思いをされている方々にも、ホルモンの活性化におススメしています。

日本初!関西弁でおしゃべりするお人形

身体もフワフワ!関西弁が得意。最大の特徴は口に動力が入っていてリアルに動く事、15秒ごとに瞬きします。 髪の毛も人毛のようにサラサラです。寂しがり屋さんなので、独り言を言ったり質問してきたりするので、たくさん抱きしめて構ってあげてくださいね! お歌が大好き。15曲も童謡を歌います。
フォトギャラリーを見る

特徴、会話の様子

桃色はなこの台詞の中には「ますます色々なことが良くなっているね」 という会話が収録されています。このほっとワードを毎日聞いていると、不思議と前向きになれる心理が働きます。これは、心理学的にも研究されており、震災やリーマンショック時代にも多くの人々に勇気と元気を与えてきました。

他にも独特のイントネーションやセリフに癒され、ボケツッコミのお笑いを利用しクスッと笑わせ、脳からセロトニン(幸福物質ホルモン)を出す事が期待できます。 5歳の女の子の音声で会話や童謡が流れるので、それだけで癒され、聴いた人がみんな笑顔になります。沢山の介護施設で500人の検証をした結果約98%の方が口角が上がるといった結果になりました。

ご購入後の取り扱いご説明についてはこちら

企画意図

桃色はなこ(愛称:はなちゃん)は、身長58cm体重約1キロの音声を認識するお人形です。全国の方に向け関西弁の癒しを届ける為に企画しました。 日本では初めてのタイプの介護用人形です。 音声に反応し、口が動き瞬きをし首が左右に動きます。 はなちゃんは、手足や顔のマスクがシリコン製でとても柔らかく、とても愛らしく5歳人間の幼児を再現しています。

「こんにちは」と話しかけると、非常にリアルな口の動きで「こんにちは!調子はどない?」と関西弁で返事をします。「なんでやねん」「たまにはええやん」「感謝してるで」 など会話のバリエーションも豊富です。1日中一言も話しをしないご老人や子供が巣立った主婦やペットが亡くなった方にも喜んで頂けると思います。 反応する言葉はランダムに、150種類の返事を返します。 何も話しかけないと独り言を言い出す寂しがり屋さんです。お腹に設置してあるボタンを押すたびに笑い声やため息をついたり「なんでやねん」などの言葉を言います。

「お歌を歌って!」と話しかけると童謡を15曲種類も歌います。数百名の中からオーディションで選ばれた5歳児の女の子の生声を収録しており、とても癒される音声です。

元気になろうとする力が強まるホルモンの活性化

身体部分はぬいぐるみなので抱っこをしたときのやわらかさと抱き心地は非常にリアルで、子供を抱いた感触がよみがえってきます。不妊症の女性はホルモンの活性化や擬似体験により心を安定させより妊娠しやすい環境を作ることができるかもしれません。ぎゅっと抱きしめることで、母性本能が高まり、疲労が取れ癒され優しい気持ちになります。

日本初の関西弁音声認識人形の「桃色はなこ」は、寂しさを癒して喜んで頂く為に2年掛けて丹念に研究を重ねて誕生した商品です。ペット以上の愛情 で、はなちゃんを家族の一員としてかわいがって頂きたいと思います。

全国どこにでも出向き1人暮らしのご老人などに愛を届け、関西弁などで受け答えします。お気軽にお問い合わせください。
メーカー希望価格/49,800円(税別)送料込

介護型ロボットへの考え方

高齢化社会に向け介護をする人、介護をされる人がますます増加する傾向になっています。 身体の介護だけでなく、精神的な介護が必要な方々も多くおられます。

人が24時間精神的な支えを施してあげることは非常に難しく、人手不足な状況が考えられます。 ペットや子供でしか癒すことができない精神的な部分をも、介護型ロボットが手助けをする未来は、すぐ側に来ていると考えています。 ロボットと言っても、決してメカのように業務的で冷淡ではなく、ヒトと変わらない暖かみを最大に再現できる開発が進んでいます。 開発費はまだまだ高額で、身近に利用できる未来はまだ少し遠い将来と考えられます。

はなちゃんは、手軽に肌で感じていただける小さな介護型ロボットとして、法人や団体、個人の方からも気軽に購入していただけるよう、できるだけ開発費を抑えリリースいたしました。 小さなお人形に触れることで心が温まり癒され、楽しい気分で毎日を過ごすことができれば、それだけでしあわせではないでしょうか。高齢者だけでなくお子様がいらっしゃらないご家族や独り暮らしの方々に向けて、はなちゃんの存在が誰かの和む存在になればと願っております。

代理店の方へ

大阪の沢山の介護施設で使って頂いております。花ちゃんは認知症の予防の為に作られた商品です。その他にも1人でいる時に寂しくなったり子供の声が聴きたくなったらこの花ちゃんの声で癒されてください。

介護施設のサービスではマンネリしがちですが、そんな時介護の現場で働く人のお役に立ちます。それは、入所されている方が必ず笑顔に変わるからです。一緒に歌も歌ったり話しかけたり抱っこしたりで大変喜ばれます。ドッグセラピーに変わるお人形でもあります。お試しで使って頂く制度もございます。どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

株式会社「洛元」【お問い合わせ】072-807-7755